○万円の節約!?仲介手数料を安くする引っ越し術

今まで不動産屋選びのコツをお伝えしてきましたが、今回は「とにかくお金を安く抑えたい」という方に向けた内容です。
引っ越しはとにかくお金がかかります。
敷金、礼金、家賃前払い、引っ越し代・・・・
その中でも安く抑えられる可能性が非常に高いものがあることをご存知でしょうか?
その節約のポイントをお伝えします!

数万円安くなる!?絶対使うべき引っ越し術~仲介手数料を安くする~

上記のタイトルにもある通り、仲介手数料は安く抑えられる可能性が非常に高いです。
そもそもこの仲介手数料とは、不動産屋に「部屋を紹介してくれた紹介料」として私たちが支払うものです。
一般的には家賃の1か月分を設定しているところが多く、家賃1か月分の出費ってバカになりません。。。

しかしここ最近、この仲介手数料を安く設定している不動産屋が登場してきています。
それはネット不動産です。
ネットなので、本来発生していた店舗の土地代も人件費も負担が少ない・・ということより、かなり安めの仲介手数料を設定しているというわけです。

今回は、私が実際に使ったことのあるサービスをご紹介します!

ノマド(nomad)

私がこのサービスを使ったのは2015年でした。
その当時はなんと仲介手数料無料、内覧も1件につき500円!(記憶が曖昧なので間違ってたらすみません)でした!!
あの頃は目から鱗でしたが、今はどうなっているのか・・・?
ちょっと調べてみました!

・メリット1:今は値上げ!でもまだまだ格安!

・メリット2:ネットなので楽チン。スマホ越しでほぼほぼ完結。

・デメリット1:条件交渉に費用が発生!

・デメリット2:探し方にはコツを要す

・デメリット3:対応は遅い

・デメリット4:愛想もない

・デメリット5:サービス範囲が狭い

・色々述べたが結論は・・・

メリット1:今は値上げ!でもまだまだ格安!

私が利用した当時は、ほんっっっっとうに破格でしたが、どうやら今はその時代も終わったようです。
しかし、それでも安いです。
どれくらい安いかと言うと、かかる費用は全部で下記です。

・利用料金 0円(30日間のみ無料キャンペーン)
・お部屋の見学 3,240円(税込/3時間/1回3時間で3部屋まで/見学日1回分は成約時にキャッシュバック)
・入居お申込み手数料 3,240円(税込/成約時にキャッシュバック)
・仲介手数料 32,400円(税込)

もしも30日以内に部屋を決めた場合の発生費用は・・・
32,400円!!

家賃6万5千円のお部屋なら、仲介手数料は約半額の32,400円。
家賃10万円のお部屋でも、仲介手数料は約30%の32,400円!!
家賃が高ければ高いほど、お得感半端ないです!!!
※2016年12月28日まで利用料が0円だそうです。でも年明けにも何かサービスしてそうと思うのは私だけ?

メリット2:ネットなので楽チン。スマホ越しでほぼほぼ完結。

アプリをダウンロードすれば、物件紹介から検索、内覧の予約まで全てスマホ一つでできるので超絶楽チンです。
不動産屋まで足を運ぶのって、けっこー面倒くさいんですよね。。。
そして変な駆け引きもなし。これ超絶楽チン。
忙しい方にピッタリなのではないでしょうか??

デメリット1:条件交渉に費用が発生!

家賃や初期費用の条件交渉もしてくれます。
申し出は無料で、交渉が成立すると費用が発生します。
交渉金額の32.4%と現在はなっているようです。
※家賃および管理費は24か月分の32.4%。

例えば敷金50,000円の交渉に成功したら、交渉費用として16,200円が発生。
賃料2,000円の交渉に成功したら、交渉費用として15,552円が発生する形です。

ここら辺は実際の不動産屋は無料でやってくれるので、デメリットに入ってしまうかなと。
ただお金で動いてくれると割り切れるので頼みにくさもなく、楽っちゃ楽です。

デメリット2:探し方にはコツを要す

まずノマドの検索サービスで出てくる物件数は、他の賃貸サイトに比べて少ないです。
ちょっと条件厳しくしたらもう出てこない・・・なんてことも。
ただしノマドは持ち込みができるので、住みたい物件の他サイトのURLを送れば、その物件も対応してくれます

ネットで「持ち込んでもあまり紹介してもらえなかった」という声もありますが、
私は4~5件持ち込みすべて紹介してもらえました。
時期なのか何なのか・・・・。

これ私が感じたことなのですが、ノマドに載っている物件って、ノマド側が物件を探してくるのではなく、お客から持ち込みのあった物件を続々とサイトアップしている感じなのでしょうか?
私の持ち込んだ物件たちが、それまでノマドには存在してなかったのに即時に紹介物件に搭載されていたので・・・。

物件数の少なさといい、そうなのかなぁ~と感じてしまいました。
まぁでも安くしてくれるまた何も不満はないよ!!好きに使ってくれ!!
・・・って感じでしたが。笑

デメリット3:対応は遅い

ノマドにはチャットサービスもあり、そちらに希望物件のURLを送るのですが・・・
この対応が遅い!!
たぶんかなり急いで物件探している人はイライラするんじゃないんでしょうか?
私の時はレスに1日とかかかっていたので、比較的ゆっくり目の人にオススメです。

デメリット4:愛想もない

内覧の予約をしたら現地集合なのですが、中の人の愛想はあまり良くないです。笑
まぁ私の時は内覧500円(確か500円…)だったので、そりゃ仕事する気もなくなるよね、といった感じでした。
まぁ安いので気になりませんが。

デメリット5:サービス範囲が狭い

全国でお部屋が探せたらいいのですが、今はまだ東京都と神奈川県しか対応していないようです。
是非是非がんばってサービス拡大してほしいものです。
ほんっっっとうにお金がなくても引っ越ししなきゃいけないシチュエーションってあるので・・・。

結論
とにかく初期費用を抑えたい!!

サービスよりも費用重視!!!
という方にはおススメです◎

私も実際に使いましたが、安さがもう他のデメリットをすべて隠していました。
色の白いは七難隠す・・的な。笑

仲介手数料格安、お部屋探しならノマド

変な駆け引きが嫌いという人も、向いているのではないでしょうか?
全て料金で提示されているのである意味良心的だと思うし、
ほぼほぼ画面越しで終了です。笑

ただし「じっくり考えたい&きちんとアドバイスもらいたい」と思う方は不動産屋に出向くことをおススメします。
時間もお金もかかりますが、色々な物件に出会えるのは確実にそちらです。

 

スポンサードリンク