中延駅の住みやすさ〜通勤ラッシュが楽な意外な穴場!

今回は中延駅の住みやすさについて検証していきます。

中延駅は駅前に商店街が放射線状に広がっている、地元密着型のエリアです。
「都内の職場にすぐアクセスできる距離に住みたいけど、東京のガヤガヤ感は嫌だ」という方にオススメの街です。

一言で言いうと、「喧騒から離れた昭和感溢れる下町エリア」という表現がピッタリな街です。

中延駅の住みやすさ

その1:東京なのに満員電車じゃない!都営浅草線の穴場駅
その2:昭和感溢れる品川区の下町エリア
その3:買い物の利便性は★★★☆☆
その4:気になる家賃相場は?
その5:私の独り言

 

その1:東京なのに満員電車じゃない!都営浅草線の穴場駅

中延駅周辺路線図
中延駅は、都営浅草線東急大井町線の2路線が使えます。
あまり東京ではメジャーではない(と私は思ってます)2路線ですが、アクセスの良さは○です。

【主要都市へのアクセス目安】

五反田駅:4分(乗り換えなし)
新橋駅:15分(乗り換えなし)
東銀座駅:17分(乗り換えなし、東銀座駅→銀座駅へは徒歩でアクセス可能)
品川駅:16分(乗り換え1回)
東京駅:27分(乗り換え1回)
新宿駅:28分(乗り換え1回)
池袋駅:37分(乗り換え1回)

 

【都営浅草線の特徴】

都営浅草線路線図
都営浅草線は、東京の路線の中でも「比較的空いている路線」です。
特に中延駅から乗車する場合には、平日朝でも余裕を持って乗車することができます。
どれくらいの余裕かと言うと、「座ることは難しいが、リュックを背負って乗車しても余裕を持って乗れるレベル」です。

地方に住んでいる方からすると、「座れないなら混んでるんじゃ・・?」と感じてしまいそうですが、東京の他路線の混み具合は凄まじいです。
もはや息をするのもしんどいような通勤ラッシュも存在しますので、中延駅の乗りやすさは東京住民からすると◎なのです。

また都営浅草線は、五反田や新橋、銀座、日本橋などオフィス街にもアクセスしています。
通勤のアクセスの良さはもちろん、会社帰りにちょっと飲んで帰りたい場合にも、比較的遅くまでゆっくり飲んで帰ることができます。
乗り換えなしで自宅⇄会社へのアクセスができるのも、ビジネスマンには嬉しいものなのではないでしょうか。

 

【東急大井町線の特徴】

大井町線路線図
東急大井町線は、東京都心へのアクセスではなく、南北にまたがる路線です。
「住宅街を縦断している路線」と言えば、イメージしていただきやすいかと思います。

大井町線では、オシャレな街自由が丘へ一本でアクセスが可能です。
また自由が丘で東急東横線に乗り換えていただければ、渋谷や横浜にもアクセスが可能です。

 

【バス】

中延駅の前からはバスも出ていて、バスへは川崎駅へもアクセスできます。
平日の朝7時〜9時台には、10本前後/1時間と多くのバスが出ているので、通勤にも便利です。
以上のことより、中延駅のアクセス面の住みやすさは、◎と言えるのではないでしょうか。

その2:昭和感溢れる品川区の下町エリア

下町のイメージ
中延駅は、東京都品川区に位置します。
品川区といえば、再開発が進む大崎エリアや、島津山や御殿山の高級住宅街が有名ですが、同時に下町エリアが多くあるのも特徴です。
中延駅はその下町エリアに位置し、住人も比較的年齢層が高く、どことなくほっこりとする街並みが広がっています。

ちなみに「品川区といえば品川駅!」と言うイメージが他県の方にはあるかと思いますが、品川駅は港区にあたりますので、実は品川区ではないのです。
私も東京に来るまでは知らなかったトリビアです・・・。

【どんな人が住んでいるの?】

中延駅周辺の住民には、学生が少なく、ファミリー層や高齢者が比較的多いことが特徴です。
また、単身者の年齢層も30歳前後の男女が多く、駅前も騒がしいわけではなく、落ち着いた印象の街並みです。
駅前に放射線状に広がる商店街は、小さな商店が集まって形成されており、下町っぽい雰囲気を感じとれます。

 

【気になる治安は?】

中延駅周辺の犯罪発生率は低く、治安は良い街と言えます。
しかし、路地を一本入ると暗い道も多く、女性の一人暮らしの方は心配に思う面もあるかと思います。

万が一を考えたオススメの帰り道としては、少し遠回りであっても下記のルートが挙げられます。
商店街を通る→国道沿いに歩く→路地に入る

中延駅の商店街は距離も長く、中延駅周辺にお住いの方は商店街を帰宅ルートにしていることが多いです。お店は20〜21時くらいに閉まってしまいますが、夜でも人通りがちらほら見受けられます。
また商店街の中の居酒屋も開いていますので、安心です。

また中延駅近くには国道も通っています。
国道は常に車の通りがあるため、この大通りを帰宅ルートとして活用するのがオススメです。

中延駅前商店街の様子

中延駅前商店街の様子

その3:買い物の利便性は★★★☆☆

中延駅前商店街の入り口

中延駅前商店街の入り口

気になる買い物の利便性についてですが、「生活に困ることはない程度」です。
駅前には、東急スーパーやマイバスケット、文化堂などのスーパーがあるため、食生活には困りません。
また商店街の中にドラッグストアなどもあるため、生活には困りません。

ただし、大型スーパーなどは少し離れないとないため、色々な物を一度に買い揃えたい場合には、少し遠出が必要になります。
また24時間スーパーも現時点ではないようですので、帰宅がかなり遅い方などには不便かもしれません。
買い物面の住みやすさは、○(二重丸までは行かない)程度と言えるでしょう。

【東急スーパー】

東急ストア
駅のすぐ横にあるため、利便性が高いスーパーです。
営業時間は7時ー23時、残業をすると閉店になってしまいます。
東急ストア自体が少し割高な値付け設定をしているように感じられるため、お惣菜は夕方からの割引品が狙い目です。

 

【スーパー文化堂】

スーパー文化堂
中延駅から徒歩5分程度にあるスーパー文化堂。
営業時間は10時ー21時と、東急ストアよりも短めです。
フロアは2階に渡り、種類も豊富で業務用食材も取り揃えもあります。
また値段もお得感が強く設定されているので、自炊派には嬉しいスーパーです。

 

【まいばすけっと】

イオン系列のまいばすけっとも、駅近くに2店舗あります。
こちらは7時ー24時と、他店に比べて営業時間が若干長め。
まいばすけっとの商品も、お買い求めやすい価格設定ですが、「小さな街のイオン」と言われているように売り場面積は決して広くありません。
一人暮らしの方が、「夜遅くに、パパッとご飯を買いたい!」という時には活躍してくれそうなスーパーです。

 

その4:気になる家賃相場は?

家賃

中延駅の家賃相場は、

ワンルーム 7.97万円
1K 8.07万円
1DK 9.74万円
1LDK 12.85万円
引用)HOME’Sより。http://www.homes.co.jp/chintai/tokyo/nakanobu_05081-st/price/

と、家賃相場は少し高めの設定です。
しかし、朝の混雑率の少なさや、治安の良さを考慮すれば納得のお値段です。

また、2駅先の五反田駅の家賃相場は1Kで9.5万円前後と高めですので、かなりの相場差が感じられます。

 

その5:私の独り言

住所に「品川区」と書けるのは、なんだか自分がワンランクアップしたようで嬉しいものです。
喧騒を嫌う方には、下町感が溢れる中延駅は、住みやすい街の一つなのではないでしょうか?
是非「品川区の中でも住みやすいところを探している」という方は、検討してみてください。

 

スポンサードリンク