祐天寺駅で賃貸暮らし♪住みやすさ&治安を徹底チェック!

祐天寺の住みやすさ

東急東横線に位置する、祐天寺駅。渋谷や中目黒に近いため、一見「家賃高い?」「人が多くてうるさめ?」と構えてしまいますが、お家賃面でも住環境面でもすごいポテンシャルを秘めています。

一言でいうならば、「地味だけど住んだらハマる街」
今回は東急東横線・祐天寺駅を、一人暮らしの目線から徹底検証していきます。

<目次>
アクセス抜群!中目黒のお隣
周辺環境を徹底検証
治安は◎。ファミリー層で形成された街
一人暮らしの賃貸物件家賃相場
お隣の駅と比較〜中目黒駅&学芸大学駅〜
祐天寺は住みやすい街!こんな方におすすめ

アクセス抜群!中目黒のお隣

祐天寺はアクセスも抜群
祐天寺の魅力は、人気エリアへの圧倒的アクセスの良さです。お隣は「東京住みたい街ランキング」常連の中目黒、さらには代官山まで電車で約4分、渋谷まで約6分という立地にあります。
東急東横線路線図
お隣の中目黒駅は、2017年の「東京23区住みやすさランキング」でも3位にランクインするほどの住みたい街。

中目黒駅や渋谷駅は乗り換えに非常に便利なので、
東京のあらゆる場所へ乗り換え1回程度でアクセス可能です。

また、電車に乗らずとも自転車があれば、代官山へも渋谷へも、また恵比寿へも20分ほどでアクセスが可能です。

もし終電を逃してしまったとしても、渋谷からタクシーで1500円程度。
しかもこれは深夜料金なので、昼間であれば1300円程度で利用することができます。
4人で乗車すると考えたら、一人あたり300〜400円程度。

友達が泊まりに来る時も、遅くまで飲んでも気軽にタクシーに乗れそうなところが嬉しいです。

 

周辺環境を徹底検証

祐天寺駅周辺環境
アクセスの良さは分かったものの、街の雰囲気はどうなのでしょうか?
いざ住むとなった時に、都会のガヤガヤ感が気になるという方は多いのではないでしょうか?

祐天寺は、お隣の中目黒とは打って変わり、「住みやすさが特徴の静かな街」です。
休日や夜は静かな環境で過ごしたいという方にも、ピッタリな街と言えます。

【駅前の雰囲気をチェック】

祐天寺駅の外観

祐天寺駅の外観。モダンな雰囲気

駅前のお話をする前に、まず祐天寺駅の構内についてお話をすると、祐天寺駅構内はちょっとしたアート並にとてもキレイです。
普通の駅とは異なり、床も木彫のような外観で、高級感が溢れています。
毎朝利用するのが楽しみになりそうな駅です♪

祐天寺駅構内

祐天寺駅構内。なんだかオシャレ

駅東側が、祐天寺のメイン出入り口になります。
大きなロータリーの周りには、各種銀行、塾、本屋、ドラッグストア、居酒屋などが並びます。

コンビニはセブンイレブンとファミリマート、少し離れた場所にナチュラルローソンがあります。

飲食店は、有名どころではマクドナルドやケンタッキー、カフェはドトールが立ち並びます。
祐天寺には、スタバことスターバックスはないのでご注意を。

祐天寺駅前ロータリー

祐天寺駅前ロータリー。多くの店が立ち並ぶ

ロータリーを通り過ぎれば、昔ながらの商店街が広がります。

商店街には昔ながらの洋服屋さんや文房具屋さんなど、どこか懐かしさを感じるお店も多い一方、おしゃれカフェやクレープ屋さんなどもあり、旧と新がうまく混じり合っている不思議な空間が広がっています。

TSUTAYA祐天寺店

祐天寺の商店街にはTSUTAYAも

商店街の規模は決して大きくないのですが、さびれてシャッターがおりているわけではなく、元気なお店が多いのも特徴。
仕事帰りや休日に、一人飲みができそうな行きつけのお店も見つけられそうです。

エニタイムフィットネスもあるので、体を動かしたい方にもおすすめです。

郵便局は東側と西側、それぞれ徒歩7分程度の場所にあります。
駅前にはないので、こちらは移動が必要です。

駅の西側は、東側とは打って変わって、閑静な住宅街が広がります。
(・・・とは言っても、東側もとても静かなのですが)

祐天寺駅西側

祐天寺駅西側。自然食品スーパーとファミリマートがあるくらい

駅の西側と東側への行き来はすぐにできますので、「西側に住んだから特別不便」、というわけではなさそうなのご安心ください。

ただしスーパーや病院などは東側に集結してますので、西側に入れば入るほど、遠ざかってはしまいます。

【住民と街並みの特徴】

祐天寺の住民と街並みの特徴
祐天寺駅には高層マンションなどはなく、戸建か賃貸の低層マンション・アパートが多く立ち並びます。

私がビックリしたのは、一人暮らし用の物件であっても、キレイでしっかりめの物件が多いということです。

大抵の駅には、とてもさびれた築30年以上と言わんばかりのコーポ系の賃貸アパートがあるのですが、祐天寺には私が探した範囲ではありませんでした。

築年数が経っていそうな賃貸物件であれ、一つ一つの物件がしっかり手入れされているのが印象的でした。

住民の雰囲気もとても和やかで、駅前は人はある程度いるけど静かという不思議な空間が広がっています。

自転車で移動している住民が多いののも特徴です。
自転車があれば、お隣の中目黒や学芸大学にもすぐにアクセスできますので、祐天寺にお住まいになる場合には自転車を購入しても良いかもしれません。

ただし、場所によっては坂道も多いので、気になる物件がある場合には事前に道のりのチェックをすることがおすすめです。

【スーパーの充実度は?】

祐天寺のスーパーは営業時間が遅くまで開いており、一人暮らしの人には嬉しいポイントです。

祐天寺東急ストア

祐天寺東急ストア

まず、駅の改札を出た目の前には東急ストアが構えています。

駅の高架下を利用した東急ストアは、広くて品揃えが豊富なのが特徴。そして何と言ってもキレイです。
お惣菜も充実しており、朝7時〜深夜1時まで営業しています。

まいばすけっと・祐天寺駅前店

まいばすけっと・祐天寺駅前店

駅東口すぐには、イオン系列のミニスーパーまいばすけっとがあります。

まいばすけっとの店舗面積は小さいのですが、値段が安いのが特徴です。こちらも朝7時〜深夜0時まで営業。
まいばすけっとにないものを、東急ストアで補充する、という買い物スタイルもできそうです。

スーパー三和・祐天寺店

スーパー三和・祐天寺店

祐天寺駅から東側、歩いて7分程度の場所にはスーパー三和があります。

こちらは庶民的なスーパーで、多くの地域住民が利用しているスーパーです。営業時間は10時〜23時。
大通り(駒沢通り)を渡らなければいけないので、そこは少しネックかもしれません。

中目黒と学芸大学をつなぐ駒沢通り

中目黒と学芸大学をつなぐ駒沢通り

【病院は?】

祐天寺の病院は駅東側に集まっており、内科・眼科・耳鼻咽喉科・歯科・小児科・整形外科と様々な専門院があります。

動物病院もあるので、ペットを飼いたいという方も安心して住むことができます。

【自転車置き場も確認】

祐天寺には駅の高架下と西側に大きめの駐輪場があります。
1日100円ほどで利用可能ですので、家から駅までは自転車、そこから電車に乗り継ぎという形も可能です。

 

治安は◎。ファミリー層で形成された街

祐天寺はファミリー層が多い
祐天寺の魅力といえば、安定した治安もその一つです。
犯罪件数が少ないのはもちろん、警察も巡回しているため、女性の一人暮らしでも安心できます。

また、ファミリー層が多く住み、小さな町ですので地域コミュニティもしっかりしていそうです。

<ここにも注目!>
祐天寺駅周辺には「五本木」と地名がつく住所があります。六本木ならぬ五本木。
自分の住所に「五本木」とつくと、なんだか都会に住んでいるようで嬉しい気分になれそうです。
(名前は六本木に似ていても、とても落ち着いたエリアですのでご安心ください)

一人暮らしの賃貸物件家賃相場

祐天寺の賃貸物件家賃相場
祐天寺駅の賃貸物件家賃相場は、お隣の中目黒、学芸大学と比べても割安です。
一人暮らしの家賃相場は、

ワンルーム 8.17万円
1K 8.42万円
1DK 10.39万円
1LDK 14.23万円
出典)HOME’S/祐天寺駅の家賃相場

お隣の中目黒、学芸大学と比べてみると

<中目黒駅・祐天寺駅・学芸大学駅の賃貸物件家賃相場>
駅名 ワンルームの家賃相場 1Kの家賃相場
中目黒駅 10.62万円 11.31万円
祐天寺駅 8.17万円 8.42万円
学芸大学駅 9.24万円 8.98万円

出典)HOME’S ※2017年10月時点

お隣・中目黒駅と比較すると、家賃相場は2万円以上安くなります!

中目黒と祐天寺は歩いても15分程度の距離。15分でこれだけの家賃相場差が出るのも、なんだかすごい気がします。

お隣・学芸大学駅とも5,000〜10,000円以上家賃相場に差があります。
これは学芸大学駅に急行が停まること(祐天寺は各停のみ)ためだと思われます。

学芸大学駅にも歩いて15分程度。まさに祐天寺は、穴場と言っても過言ではないでしょう。

 

お隣の駅と比較〜中目黒駅&学芸大学駅〜

中目黒・祐天寺・学芸大学の違い
祐天寺駅とそのお隣、中目黒駅・学芸大学駅の比較をしていきます!

【中目黒駅】

中目黒は「憧れの街」と呼ばれるほど、高いステータスを誇り、実際にお家賃もかなりの高額です。
おしゃれな居酒屋やバーも多く、大人デートには最適な場所です。

東京メトロ・日比谷線と東急東横線が乗り入れており、さらに特急電車まで停まることもあり、アクセス面は抜群です。

住めるなら住みたいけど、なかなか家賃で手が出ない・・・という方は多いかと思います。
また気軽にジャージなどで外に出られないことも辛いところです。

【学芸大学駅】

学芸大学駅は、庶民さと賑やかさが交わる街です。
急行が停まるため、こちらもお引越しの人気スポットになります。

駅前には商店街が広がり、なんでも揃うところが学芸大学の特徴です。
また少し歩けば高級住宅街があり、住民もお金持ちが多いです。

学芸大学については、「学芸大学駅の住みやすさを徹底検証~おしゃれさと庶民さが交わる街~」をご参考ください。

【祐天寺駅】

賑やかな街に挟まれているにも関わらず、とても静かなエリアです。
ファミリー層が多く、治安が安定しています。

祐天寺には各停しか停まりませんが、急行が15分間隔で一本なのに対し、各停は5分間隔で一本なので、さほど不便は感じません。

 

祐天寺は住みやすい街!こんな方におすすめ

東京の住みやすい街おすすめ
祐天寺は、どこからどう見ても住みやすそうな街です。

・アクセスが良い、静かな住環境に暮らしたい
・五本木という住所に住んでみたい

という方は、お引越しの参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク