一人暮らしで本当に最低限必要なもの6選~予算があまりない方へ~

一人暮らしで最低限必要なもの

一人暮らしを始めるけれども、お金がない・・・。
というお悩みを抱えている方は、実際問題多いかと思います。

あれもこれも揃えたいけど、とりあえず最低限必要なものしか買えないという方向けに、
今回は一人暮らしで最低限必要なものをご紹介します。

ちなみに、一人暮らしで最低限必要なものは人によって変わってきます。
女性であったり、男性であったり、自炊派だったり、外食派だったりで様々です。

これは私の実体験に基づく一人暮らし最低限グッズですので、
下記の自己紹介を読んでいただき、
「あっ、これ私のことだ!」と思った方は、是非ご参考いただければと思います!

~著者はこんな人間でした~
レディーアイコン1
・なるべく自炊で節約をしたい
・実はカツカツだけど、なるべく表向きにはそれは出したくない
・モノを買うよりも、貯金したい
・おしゃれにはまぁまぁ気を使うが、かけるお金は限られている
・家は、仕事を終えて寝る場所であると考えている

一人暮らしで本当に最低限必要なもの6選~予算があまりない方へ~

<一人暮らしの最低限必需品>
その1:冷蔵庫
その2:電子レンジ
その3:炊飯器
その4:アイロン
その5:布団一式
その6:レースカーテン&カーテン

まとめ~格安の海外製品ってどうなの?~

 

<一人暮らしの最低限必需品>

その1:冷蔵庫

687b00c10620e33185d9f4261e9d085c_s
自炊で節約を狙うのであれば、必需品です!
自炊で節約→作り置き→冷蔵庫少し大きめの買わないと・・・
と思う一人暮らし初めての方も多いと思いますが、
冷蔵庫は容量小さめでも大丈夫です。

もちろん作り置きの量にも関わってきますが、
作り置きの料理を保管する場合に、一食分ずつに分けてサランラップで包むとかさばりません。
タッパーはどうしても容量をとってしまうため、小さめの冷蔵庫にはサランラップの保管で対応してみてください!


アクア 140L 2ドア冷蔵庫(AQR-141E-S)
アマゾンで探してみると、新品で一番安いこちらでお値段36,000円。
一人暮らしで自炊をするならば、とりあえず140Lくらいがベストかと思います。

 

その2:電子レンジ

75976d2d236ff1b6401e356cbb06d1ab_s
作り置きの料理を温めたりするのにももちろんのこと、
料理でも電子レンジは役立ちます。

今はパスタの麺も電子レンジでチンできる時代です。(100均で専用温めタッパーが売ってるので、チェックしてみてください!)
自炊をする予定であれば、電子レンジのご購入は検討をおすすめします。

ただし、トースターが一緒になっているものなどの複合機能のものは必要ありません。
「物を温める」その機能があれば十分生活できますので、
とりあえず一番安いものを購入することをオススメします。


最低限の機能を有した電子レンジなら、6000円未満で購入可能です。

 

その3:炊飯器

炊飯器
こちらも自炊派の必需品。
これは私のこだわり(すみません・・・)なのですが、炊飯器はある程度のレベルを求めたほうが良いです。

理由としては、電子レンジや冷蔵庫は値段が変わっても性能自体が大きく変わるものはありませんが、炊飯器はお米の美味しさが変わります

・・・とは言っても、なかなか良いものは買えないというのが本音ではないでしょうか。
有名メーカーの型落ちを狙うあたりがベストかと思います。

 

その4:アイロン

c93a0326c5743ad3f4e0ab8530dc441a_s
「アイロンって不要じゃない?」と思う方も、多くいるのではないでしょうか。
実家にいるときは、ありがたみがよくわからない家電No.1ですが、アイロンは一人暮らしにとって欠かせない存在です。

服はかなりキレイに折らない限り、必ず変な折り皺がつきます。
またキレイに畳んでも、収納時に皺がついたりします。

男性ならあまり気にしないかもしれませんが、女性としては最低限外に行くときはキレイにしときたいものです。
服のクシャクシャ感は、特に第一印象で清潔感がない印象を与えます。

極貧で引っ越した際に必要ないと思っていましたが、外に与える印象を考えると、必ず持っておきたいグッズの一つです。


ずっと愛用しているツインバードのSA-4084BL。
スチーマー付きで4000円。
何かと忙しい一人暮らしには、服をつるしたまま使えるスチーム式アイロンがオススメです。

 

その5:布団一式

9622ed6ba6e0058e2079a62335f38dcc_s
こちらも必需品です。
ただしベッドは不要です。
ベッドなしの生活を1年間続けていたことがありますが、特段不便はなかったです。
逆に一人暮らしの部屋はベッドを置くと狭くなってしまうので、
スペースをあまりとらない布団のほうが部屋を広々と使えたりします。

 

その6:レースカーテン&カーテン

f7e137e078e6221c57be380c4c0a2600_s
夜、明かりがついた部屋は外から丸見えなので、カーテンでガードする必要があります。

カーテンを買わないという方は少ないかと思いますが、カーテンと二重で設置するレースのカーテンは購入を検討されていますか?

レースのカーテンがあるかないかで、外からの見え方が大きく異なります。
防犯面を考えると、特に女性の方は例え予算が厳しいとしても、必ず設置することをオススメします。


夜も透けにくいミラーレースカーテン。
サイズにもよりますが、2000円以下で買えるものもありますので、是非優先順位をあげて検討してみてください。

 

まとめ~格安の海外製品ってどうなの?~

以上が、一人暮らしで最低限必要なものです。
上記さえあれば、すぐに一人暮らしが始められます。

また家電を選ぶ際に、
「中国製や韓国製の安い家電って大丈夫なの???」
という疑問を抱かれると思います。

結論から言うと、
問題ありません。

私は一人暮らしを始めた際は、日本製の家電を使っていました。
途中、遠方への引越しやサイズの不一致で家電を買い替える機会がありました。
その際は予算の関係で、中国製や韓国製などのものを購入したのですが、
まったく問題ありませんでした。

使い始めるまでは、私も不安だったのですが、いざ使い始めると何にも支障はありません。
日本製品と変わらぬ寿命を全うしています。

もし海外製品か日本製品かでお悩みの方がいれば、
海外製品でも大丈夫だよ!
と、背中を押してあげたいです。
(万が一、不具合起こったらごめんなさい・・・)

 

さてさて長くなってきましたので今回はこの辺にします。
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この一人暮らし最低限必要なものリストには、洗濯機やテレビが含まれていません。。。。

その真相についても、次回お伝えしていきます!

~是非こちらも参考にしてみてください!~
購入不要!?一人暮らしで、なくても案外生活できたもの6選

 

スポンサードリンク