メルカリをゆるくやっても10万円売れるコツまとめ~引越し資金集め~

引っ越し資金集めで、メルカリに出品していたら売上げが10万いったので売れるコツをまとめてみました。

まったくの初心者でも10万円売ることができる、神アプリ「メルカリ」。
下記の手順を是非参考に、引っ越し資金集めにご活用ください!
商才ある方なら、私よりもガンガン売れると思います。

売れるのは運だけじゃない!
メルカリをゆるくやっても10万円売れるコツまとめ~引越し資金集め~

まずは私のご紹介。
レディーアイコン1
・30代女性
・7月下旬~1月までの半年間で売上10万円達成
・がっつりメルカリやってたわけではなく、手空いた時にやっていました(2週間に30分くらい。途中1,2ヵ月放置してた時期もあり)
→結果
ある程度のコツさえ押さえれば、メルカリでは無理なく売れることを発見
本業にしたら結構いけるんじゃ・・・と思い始める今日この頃

 

<持論>
メルカリではタイトルはさほど重要ではない

<基礎編>
その1:写真は納得できるまで撮る➡加工する
その2:説明分は真実を詳しく書く
その3:値付けは徹底的にリサーチを
その4:郵送方法をきちんと把握する
その5:とにかく早い取引対応

 

<持論>

メルカリではタイトルはさほど重要ではない

ba5af90a83f6d1b87ceb4c69686520e5_s
多くの人は、「メルカリではタイトルが重要」と思っているかと思いますが、私はメルカリではタイトルはさほど重要ではないと考えています。

だってメルカリのトップ画面(ユーザーさんが商品を選ぶ画面)には、タイトルを表示する場所がないのです。
ほら↓
IMG_0148

直感的に写真を見て、「いいな」と思ったものをクリックする仕組みです。
クリックされてようやく、ユーザーさんにタイトルが表示されます。

なので、タイトルはさほど重要ではないのでは??
というのが私の持論です。

じゃあどこに気をつければ商品売れるの??
というポイントを下記にまとめていきます!

 

<基礎編>

その1:写真は納得できるまで撮る➡加工する

メルカリで売れるかどうか一番重要なのは、商品画像です。
メルカリでは、商品写真のみを見て、直感的に選ばせるシステムになっています。
IMG_0148
写真だらけ・・・

なので、写真をしくじったら商売もしくじり先生です。
ポイントは、
・明るい場所で撮る
・はっきり鮮明に撮る
・アプリで写真を加工する
・必ずブランド名やサイズを写真に記載する

です。

まず、暗い場所で撮ると全体的に暗い印象になってしまいますので、商品自体が映えません。
数多く撮った写真の中では、やはり日中の自然光の中で撮った写真が一番きれいでした。
なので、メルカリに出品するものは、自然光の中で撮影することをオススメします。

また、メルカリでは1画面に約15個もの商品が画像表示されます。
買い手は直感的に商品を見ていきます。
なので、何の商品か分からない写真は、スクロールされていきます
鮮明に何の商品かわかるように撮影することは、売れる商品を作る上で重要なのだな、と悟りました。

我々素人は、どうしても写真レベルは低いです(いくら自撮りが上手いとは言え・・)。
メルカリには業者さんも結構いて、彼らの写真テクニックは半端じゃありません。

なのでせめてもの対抗として、写真加工アプリで見栄えをよくします。
私が使っていたのは、「Phonto」というアプリです。

文字を書き込めるので、
どうがんばっても一目見て何の商品かわかるように撮れない
という時も、商品名を書いて相手に伝えることができます。
IMG_0147
↑こんな感じです。

写真は商品が売れるかどうかを大きく左右します!
写真で商品を見分けるメルカリでは、写真上に自分の好きなブランドや、自分に合ったサイズが書かれていれば、クリックされる率もぐんとあがります!

 

その2:説明分は真実を詳しく書く

3b9e17b3458554e64de21a79005422fd_s
説明文は真実を書くことをオススメします。

必ず書いたほうが良いのは、
・商品の状態(備品かどうか、破れているならどこが破れているかを商品画像に載せる)
・サイズ(服の場合は、着丈まで)
・ブランド名
・ブランド名がわかりにくいものは、その特徴
(例:アメリカで20代に圧倒的人気を誇る○○など)
です。

その2で、「写真加工アプリを使ったほうが良い」と書きましたが、
写真加工アプリを使用していない画像も4枚目くらいに載せることもオススメします。

トップ画像(1枚目)はユーザーにクリックして商品詳細を見てもらうための写真です。
なので、多少の加工をしなければ戦えないと私は感じています。

でも商品を購入したユーザさんが、届いた後で「あれ?写真と違う・・・」と感じてしまっては、詐欺になってしまいます。
なので、4枚目に本当の加工なしの写真を載せて、「お色味は4枚目が一番近いです」と表記することも、トラブルを避ける上で重要です。

真実を書いても売れるのかな?と心配になるかもしれませんが、
この方法で10万円まで着実に売れましたので、ご安心ください~

 

その3:値付けは徹底的にリサーチを

%e9%ab%98%e3%81%8f%e5%a3%b2%e3%82%8c%e3%82%8b
値付けをする際は、事前にリサーチをします。

手順としては、
①メルカリの検索機能を使って同じブランドの似たような商品を探します。(例 「プーマ スニーカー」など)

②次に詳細検索で、販売状況→売り切れをチェック。
こうすることにより、大体いくらいくらいの値段なら売れるのかが把握できます。

③今度は、販売状況→販売中でまったく同じ商品で、今売られているものはないかをチェック。

④もしまったく同じ商品が売られていて、相場と同じくらいならその商品よりも少し値下げして出品。
(もし相場を大きくはずして値付けされているなら、相場通りで出品)

これをするかしないかで、売れるかどうかが大きく違ってきます。

「少しでも高く売りたい」という欲があるかもしれませんが、ユーザーの目線はシビアです。
少し高く値付けした商品は、ことごとく長期間売れず(メルカリユーザーすごいです・・・)、結局値下げしたので値付けはきちんとすることをオススメします。

何より売れなかったら、
メルカリ出品へのモチベーションが下がる→どうでもよくなる→放置になる
という循環に入ります。

メルカリは値付けをしっかりすれば、売れる確率が大きくあがります。

 

その4:郵送方法をきちんと把握する

21cb97a9fde91107b8c358696d6be61a_s
メルカリでは3000円以内の取引がほとんどかと思います。
そうなってくると、送料って本当にバカになりません。

「らくらくメルカリ便って匿名だし、楽そうだし、それでいいじゃん」と、安易に考えてしまいがちですが、らくらくメルカリ便のネコポスサイズより大きいものは、通常発送したほうが安いものほうが多いです
(服や靴など軽いものは特に)

「郵送代調べる面倒くさい・・・」
とお思いの方、おそらくいるかと思います。
なんせ私もそうでした。

基本的にメルカリでは、下記の2つの郵送方法でOKです。
・らくらくメルカリ便
・定形外郵便

使い分けとしては、
・らくらくメルカリ便のネコポスに入るもの→らくらくメルカリ便
・それ以外のもの→定形外郵便

といった感じです。

もし定形外の送料がよくわからないという方は、郵便局に持っていけば優しい郵便局員さんがその場で計って教えてくれるので、ご安心を!

 

その5:とにかく早い取引対応

メルカリでは評価も重要になってきます。

評価とは、商品売買が終わった後でお互いにつける点数のことです。

「良い」「ふつう」「悪い」の3つがあります。

これを見て、「この人から物を買おう」という判断をするユーザーさんもいますので、とにかく早い返信・発送を心がけてみてください。

 

以上、長々と上から目線で書いてしまいしたが、メルカリの基本は以上になります。
次は、引っ越し資金をしっかり稼ぐために、「これを加えてから、売れる確率がグンとあがった」というコツについてまとめていきます。

 

スポンサードリンク