引っ越し業者を使う?使わない?自力で引っ越しを検討してみた

引っ越しをするときって、
「自力で引越したら安くすむんじゃ・・・」
「業者は信じられないし、任せたくないなぁ・・・」
と、考えてしまうものです。

私もそんな迷える子羊の一人でした。

だけど実際に引っ越し準備を進めていくと、
やばい、これは業者使うのが現実的だわ
と思ったので、下記につらつらとまとめていきます。

※一人分の家財道具を伴う引っ越しを想定して、お話してます!

引っ越し業者を使う?使わない?自力で引っ越しを検討してみた

・まず、自力で引っ越しは金額×労力的に安くない
・自力で引っ越しに「保険」はない
・友情にもお金はかかる
・でも例外もあるよ!

 

まず、自力で引っ越しは金額×労力的に安くない

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s
自力で引っ越しをする第一の目的は、
お金を安く済ませること
ですが、
冷静にちゃんと計算してみたら案外コスパが悪いです。

まず、必要なのが車。
一人分の家財道具のみだとしても、
よっぽど荷物が少ない家でない限り軽トラ(1トン)が目安かと思います。

そうすると、
レンタカーを借りた場合、6時間で大体5500円くらいが相場。
多くの場合はこれにガソリン代もかかりますので、プラス500円ほどかかります。

ここまでだと、お値段的には6000円

素人の場合、男手3人は必要かと思うので、
友人2人に頼んで手伝ってもらい、
食べ放題焼肉を2000円ずつ奢ったとしても、
2000円×2人分=4000円

ここまででトータル10000円

ん、やっぱ経済的じゃん!
・・・と思うかもしれませんが、
自力で引っ越しには漏れなく下記のオプションがついてくることもおわすれなく。

【もれなくついてくる自力で引っ越しのオプション】
・ダンボールも自力で調達
・雨が降った場合の対策を考えないといけない
(軽トラには屋根がない。だからと言ってハイエースだと往復する可能性が大)
・車を取りに行く&返しに行く手間がかかる
・荷物の運び出しは全て自分たち
・新居での洗濯機の設置も自分たち

ちなみに格安引っ越し業者に頼んだ場合だと、
上記のオプションも全て含めて、
都内の近距離引越しで
15000〜20000円程度
(ハイシーズンは除く)

引っ越しは、
引っ越し前夜からの準備と、新居搬入後の荷ほどき作業で死にます。
(経験者は語る)

その労力を考えると、
自力で引っ越しは決してコスパが良いものではない
と言うのが私がだした持論です。

 

「保険」があるのは引っ越し屋

80bc715931a7e4a93be80b96f0c553fa_s
あと冷静になって考えると、
自力で引っ越しには費用以上にリスクもあります。

もし引っ越し作業中に家財が壊れてしまっても、
自力で引っ越した場合には
全責任は自分にあります。

引っ越し業者であれば、大抵の場合保険がついています。
自力で引っ越しには、これらのリスクがあることも忘れてはいけないのです。

 

友情にもお金はかかる

45a14729374622df364d1098cf34eeef_s
そして最後に声を大にしてお伝えしたいのが、
友情にもお金はかかる
と言うことです。

ご飯なら数千円で済むと思っている方もいるかもしれませんが、
引っ越しは本気で労力かかります。

謝礼金は一人当たり5000円が相場だとも言われてるくらいのレベルです。
(私も嘘だろうと思いましたが、ネット上の相場は5000円なのです。なんと!)

仲がいいから大丈夫だろうと思い、
引っ越しのお金が原因でこじれてしまった人間関係
・・・
うん、そんな未来予想図イヤです。

また、もし友人が誤って家財を破損してしまったり、
床を傷つけてしまった場合、
あなたは友人を責められますか?

上記のことを考えると、
引っ越しは安易に自力でやろうとすることはお勧めできません。

とりあえず、引っ越し見積もりは無料なので冷静になって値段を見比べてみてください。

有名どころならここ
引越し価格ガイド

電話で営業されたくない方はここ
【引越しラクっとNAVI】

自力で引っ越しは、よーーーく検討することをオススメします!

 

でも例外もあるよ!

3bcbde5adc1658106d2b7846f22b88e9_s
上記でいろいろ述べてきましたが、
例外もあります。
(今さらかよ、とか思わないでください)

それは、
家財を全て新居で新品で調達する場合
です。

初めての一人暮らしなんかはこれに当てはまるかと思います。

家電や家具をお店から新居へ直接送ってもらうと、
引っ越しの量も労力も半分以下におさまります。

その場合は逆に、
引っ越し業者を呼ぶとかえって費用がかさんじゃったなんてことも。

自力で引っ越しはくれぐれも計画的に!

 

スポンサードリンク