東京住みやすい街早わかりマップ:街別あなたが暮らしやすい場所はここ!

「初めての東京暮らしだけど、どの駅が暮らしやすいのかわからない…」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?
この記事では、東京都内の各駅の特徴をまとめています。

「東京の街選びをするときにはどんなことに注意すれば良いのか?」
というポイントも書いているので、これから引越しをする方は是非ご参考ください!
※駅は随時更新中です。

<目次>
東京の街選びでこれだけは外せない注意ポイント
街選びのポイント1:東京の地図に惑わされるな
街選びのポイント2:東と西では雰囲気はガラリと変わる
街選びのポイント3:できることなら一度現地へ。できないなら最低でもグーグルマップで

暮らしやすい東京の街/駅まとめ
<東京東>東京駅周辺
<東京西>渋谷周辺
<東京南>品川周辺
<東京北>池袋周辺

 

東京の街選びでこれだけは外せない注意ポイント

東京で住む場所を探す時に、おさえておくべき3大ポイントをご紹介します。
特に初めて東京に来るという方は是非ご参考ください!

<街選びのポイント1:東京の地図に惑わされるな>


東京都を地図で見ると、東西南北に街が広がっていて、どこまでが通勤の許容範囲内かわからない方も多いことかと思います。

東京都内は電車が非常に発達しています。
地図上では遠い街であっても、意外と通勤時間30分くらいで通えたりもします。
例えば、県が異なる埼玉県の浦和駅から東京駅であっても、アクセス時間は30分以内です。

東京路線図

路線図だけでもこんなにあります。

ですので、東京初心者の方ら地図だけで判断するのではなく、乗り換えアプリを使ったり、お部屋探しサイトの通勤時間検索を駆使しながら街選びをすることをオススメします。

 

<街選びのポイント2:東と西では雰囲気はガラリと変わる>

東京の東エリアと西エリア
東京は街によってガラリと雰囲気が変わります。
学生が多い街、酔っ払いが多い街、緑が多い街、芸能人が多い街、など実に様々です。
例え隣の駅同士であっても空気がガラリが変わることも決して珍しくありません。
そのような東京でも、大きく東と西の2つのエリアに分けることができます。
それぞれの雰囲気は大きく異なりますので、ここで特徴をご紹介します。

【東京23区東エリア】


東は東京駅や丸の内などの金融を中心としたビジネス街だったり、セレブな街・銀座があったりとワンランク上の街が多いです。
その一方、ビジネス街以外の人が住むエリアには下町情緒があふれるような江戸っ子の雰囲気が漂っています。

・映画やテレビで見た東京の下町暮らしを体験したい
・昔ながらの雰囲気を感じたい
・一人でふらりと寄れる居酒屋や定食屋が好き

という方は東側がおすすめです。
また西側に比べて家賃が安いことも一人暮らしの嬉しいポイントではないでしょうか。

【東京23区西エリア】


西は渋谷や新宿、恵比寿など若者の街が集まっています。東が金融や商社などのスーツピッシリ型ビジネス街だとすると、西はベンチャー企業のような服装もラフな最先端型企業が多い印象です。

東側の街は、
・東側全体の雰囲気というよりも、街により特徴が異なる場合が多い
・田園調布や白金のような、いわゆる高級住宅街も東側に多い
・おしゃれなOLが住んでいるような区域も多い

色々な雰囲気の街を体験したい方には良いかもしれません。
また東に比べて家賃は割高ですので、お財布と相談しながら街選びをすることをオススメします。

 

<街選びのポイント3:できることなら一度現地へ。できないなら最低でもグーグルマップで>


東京は坂の多い街も散見します。しかも結構急な坂だったりします。
・現地に行ける場合は足を運んでみる
・行けない場合にはグーグルマップで感覚だけでも掴む

ことをオススメします。

あと東京の街はテレビにもよく出ているため、有名な街であれば自分なりのイメージを持っている方もいるかと思います。
テレビで映る街の一部分を、その街全体のイメージと思っていたらガッカリすることもあるかと思うので要注意です!

実際に私は、恵比寿に対して
・おしゃれな人がデートする街
・『花のち晴れ』のドラマロケに使われるような、おしゃれなカフェが多い

というイメージを持っていました。
でも行ってみると、大衆的な居酒屋やサラリーマンも多くて思い描いてたイメージとは違いました…
おしゃれなお店は多いかもしれませんが、結局は街全体の一部分でしかありませんでした。

街にあまり過度な期待をせず、ちゃんと現実を見ることも大切です!

 

暮らしやすい東京の街/駅まとめ

ここでは私が実際に訪れて調査した東京の各駅をまとめています。随時更新中です。

<東京東>東京駅周辺

【水天宮前】

水天宮前駅
水天宮前はビジネスマンにとって便利な街です。東京駅へのアクセスはもちろん、羽田・成田行きの空港バスのターミナルもあります。下町情緒が残る街並みに憧れ、かつ仕事にも力をいれたい方におすすめです。。
水天宮前の住みやすさ~出張多い方&東京駅近辺勤務におすすめ

【門前仲町】


門前仲町は下町情緒にあふれるお酒好きにはたまらない街です。東京駅八重洲口から自転車でも20分弱だったり、地下鉄2線が走っていたりとロケーションにも優れています。「下町に住みたい」「一人暮らしでも寂しくならない街にすみたい」という方におすすめです。
門前仲町駅の住みやすさ~東京初心者&東京駅周辺勤務の方にオススメの街~

 

<東京西>渋谷周辺

【恵比寿】

恵比寿駅の住みやすさ
毎回「住みたい街ランキング」で上位にランクインする街。おしゃれなお店が多いかと思いきや、意外と大衆的なお店も多くあります。いつかは住んでみたい憧れの街(家賃めっちゃ高いです)。
恵比寿って本当に住みたい街?一人暮らしの住みやすさを徹底検証

【祐天寺】

祐天寺の住みやすさ
知名度はそんなに高くないものの、中目黒の隣駅だったり、渋谷まで自転車圏内だったりと隠れた穴場スポット。
一言で表すなら「地味だけど住んだらハマる街」です。
祐天寺駅で賃貸暮らし♪住みやすさ&治安を徹底チェック!

【学芸大学】

学芸大学駅の住みやすさ
すべてにおいてバランスの良い街。遊ぶ場所、飲む場所、ゆっくりする場所、賑やかな場所、すべてを兼ね備えています。「学芸大学に住む人は、学芸大学でしか飲まない(それくらいこの街が好きになる)」という飲み屋の店主の名言もあります。
学芸大学駅の住みやすさを徹底検証~おしゃれさと庶民さが交わる街~

【都立大学】


セレブが多そうな街です。駅から少し歩くだけで、東京とは思えない一軒家や豪邸が並んでいます。芸能界や政界関係の方も多く住んでいるとか…。
芸能人が住む街!?都立大学駅の住みやすさ~治安の良さが魅力

 

<東京南>品川周辺

【五反田】

五反田駅
ビジネス街と大人の歓楽街が両立する謎の街。夜は酔っ払いやキャッチがあふれるので、寂しがりやの方にはピッタリです。
五反田駅の住みやすさを徹底検証~バブリー感とオフィス感を持ち合わせる不思議な街~

【中延】


喧騒から離れた昭和感あふれる街。新橋や銀座にも電車一本で行けるにも関わらず、朝の電車も空いています。住人はファミリー層や高齢者が比較的多い印象で、どことなくほっこりする街並みが広がります。
中延駅の住みやすさ〜通勤ラッシュが楽な意外な穴場!

【長原】

東急池上線長原駅
何もないです。何も書くことがないくらい何もないです。でもお家賃は西側では安めです。五反田勤務の方にはおすすめです。
池上線・長原駅の住みやすさを徹底検証!~穴場!五反田駅周辺勤務の方にオススメ~

 

<東京北>池袋周辺

【要町】

駅前には大きな幹線道路が走っている

一言で表すなら、「池袋に近い、ストレスの少ない街」。池袋駅が徒歩圏内で、すべてにおいてバランスが良い街。個人的にお気に入りな駅でもあります。
要町駅の住みやすさを徹底検証〜池袋に近い、ストレスの少ない街

【雑司ヶ谷】


閑静な住宅街が広がり、住むほどに味が出る街。ただ坂道が多く、都内でも有数の急な坂も健在です。地上を走る都電もあったりと、静かにゆっくり暮らしたい方にオススメです。
雑司が谷駅の住みやすさ〜都会の中にある歴史ある緑の街

【護国寺】

護国寺の住みやすさを徹底調査
教育の街。山手線内側でも緑のある場所、通勤ラッシュが比較的楽な街に住みたい方は検討ください。
護国寺駅の住みやすさを徹底検証!〜緑溢れる教育の街